いびき治療器CPAPによる無呼吸治療戦略

CPAPはメガネと同じです。使っている間だけ症状が改善します。

いびき治療器CPAPは、治療器とはいうものの、治療自体は行いません。

 

これをつけている間は、いびきや無呼吸が改善するというシロモノです。メガネと一緒ですね。

 

つけている間は、視力が維持されるけども、外したら、もとの視力に戻るという。

 

視力自体を回復させる効果はありませんよね。

 

CPAPもおんなじです。つけている間は改善するけど、外して寝たらいびきは戻ります。

 

いびきや無呼吸を根本から改善するためには、それを引き起こしている本当の原因を取り除く必要があるんです。

 

閉塞性のいびきや無呼吸の場合は、ダイエットに励んで肥満を解消したり、鼻の手術をおこなったりですかね。

 

中枢性の場合は、あまりいびきはかかないと思いますが、無呼吸は起こりえますね。

 

その中枢性の無呼吸の原因を取り除く必要があるんです。中枢性の無呼吸の原因は様々ですが、根本原因を改善すると劇的に無呼吸が改善するようです。

 

つまり、CPAPの卒業に向けた取り組み方が違うのです。

 

そこんところよろしくです。

 

このサイトでは、主に、閉塞性のいびき、睡眠時無呼吸症候群について書いています。

 

CPAPを処方してもらうと同時に慢性疾患(持病持ち)と認めたことになります!

CPAPを処方してもらうことで、自分は、慢性疾患を持っているということを社会的に認めることになります。

 

これは、生命保険や住宅ローンの審査に影響することなので、CPAPの処方を受ける際には、よく考えて行う必要がありますよ。

 

生命保険に入れないとか、住宅ローンが組めなくなるとかではなく、条件がいろいろと厳しくなることがあるということです。

 

基本的には、これらの契約を済ませてから、CPAPのいびき治療に臨めれば理想ですが、そうも言ってられない事情がある方もいると思います。

 

いびきや睡眠時無呼吸症候群は、生命の危険を伴う場合もある深刻なものです。

 

保険や住宅ローンのために治療を遅らせることで、そのリスクががーんと上がってしまいますから。

 

保険のプロや銀行にしっかり相談して、後悔のないプランを選択してください。

 

ここでは、そういった社会的な不利益についての解決策はあんまりご紹介することはできません。

 

しかし、CPAP治療がどういうもので、それの卒業に向けてどういった手段を講じるかということはご紹介できます。

 

これらの社会的不利益の中で、一番やっちゃいけないのは、告知義務違反です。

 

これをやっちゃうと、いざというときに保険が下りなくなることがあります。このリスクが一番でかい!

 

とにかく正直にいることを心がけてください。

 

CPAPの入手から卒業に向けたロードマップは、次回以降にご紹介しますね。

 

1.CPAPは根本治療にはならないということ
2.CPAP治療を受けることで社会的な不利益を被る可能性があること

 

この2点をしっかり理解してくださいね。

 

スポンサーリンク

関連ページ

CPAPによるいびき治療とは?
いびき治療器CPAPってなんぞや?これがあると何がいいの?どうやったら入手できるの?などの疑問点から、使用するにあたって考えなきゃいけない事柄を列記していきますね。治療費の考え方も一緒に学んでいきましょ!
いびき治療器のCPAPを処方してもらうまでの手順
CPAPを処方してもらうまでには、踏まなければ行けない手続きがあります。病院に行って検査を受けて入院して検査を受けて毎月の診察を受けてなどです。ちょっと大変ですが、CPAPを処方してもらうまでの辛抱です。頑張りましょうね!
CPAPレンタルの病院活用のポイント!先生にはこれを聞こう!
CPAPは慣れるまでに結構時間がかかります。慣れるまでは、家族と一緒に寝たい気持ちはぐっとこらえたほうが皆が幸せになれますよ!ところで、CPAPのレンタルは月1の検診が義務付けられています。その際のポイントについて、お話します。
CPAPの使用は継続が大事!慣れるまでしんどいけど頑張りましょう!
いびき治療器CPAPの使用は、継続が第一です。処方されてスグに、慣れる人もいれば、結構時間が掛かる人もいます。長期的な視野ですこしずつ慣れていきましょう!
CPAPはレンタルか購入か?私はレンタル派です。その理由は?
このカテゴリーでは、枕もダメ、サプリもダメ、鼻チューブもだめ!という重症の睡眠時無呼吸症候群の方のためのCPAPについて説明しますね。いびきはピタッと収まるけれど、いろいろと考えなきゃいけない事柄があります。最適解をみつけてみてください!
いびき治療器CPAPのレンタルでよかったな〜と思ったこと。
CPAPの入手方法には、購入とレンタルの2種類があることをお話しましたね。私はレンタルをおすすめしていることも。私がCPAPをレンタルしていて良かったなーと思ったことをお伝えしますね。
CPAPを使用していても昼間の眠気はおさまらない?
CPAPを使用しても昼間の眠気が収まらない場合がありますよ!その場合は、睡眠時間そのものが足りていない可能性があります。生活習慣の見直しが、健康の第一歩であるということは変わりません。これを機会に済みみん時間の確保に本気になってみましょう!
CPAPの卒業に向けた取り組みは計画性を持って!
CPAPは卒業することができます。いびきや無呼吸がCPAPなしでも収まる状況を作ればよいのです。特に、閉塞性の無呼吸症候群の場合は、ダイエットが効果的と言われています。私もダイエットして、CPAPの卒業を目指すべく、日々取り組んでいます。
CPAP卒業に向けたダイエットの成功は日々の記録にかかっている?
このカテゴリーでは、枕もダメ、サプリもダメ、鼻チューブもだめ!という重症の睡眠時無呼吸症候群の方のためのCPAPについて説明しますね。いびきはピタッと収まるけれど、いろいろと考えなきゃいけない事柄があります。最適解をみつけてみてください!
CPAP治療にかかるお金を計画的に準備する方法
このカテゴリーでは、枕もダメ、サプリもダメ、鼻チューブもだめ!という重症の睡眠時無呼吸症候群の方のためのCPAPについて説明しますね。いびきはピタッと収まるけれど、いろいろと考えなきゃいけない事柄があります。最適解をみつけてみてください!
CPAPを付け忘れて、寝起きが悪い時の対処法
このカテゴリーでは、枕もダメ、サプリもダメ、鼻チューブもだめ!という重症の睡眠時無呼吸症候群の方のためのCPAPについて説明しますね。いびきはピタッと収まるけれど、いろいろと考えなきゃいけない事柄があります。最適解をみつけてみてください!
パートナーにCPAPをつけさせたい場合は・・・?
パートナーがいびきがうるさくて、なんとかいびき対策をしてほしいという方も多いと思います。そんなときは、なんとか説得したいものですよね。CPAPをつけて眠ってくれれればいびきの騒音から開放されますもんね。
CPAPを持っていて良かったなーと思った話
このカテゴリーでは、枕もダメ、サプリもダメ、鼻チューブもだめ!という重症の睡眠時無呼吸症候群の方のためのCPAPについて説明しますね。いびきはピタッと収まるけれど、いろいろと考えなきゃいけない事柄があります。最適解をみつけてみてください!
CPAPに新機種登場です。マスクもニュータイプ。レンタルはやっぱりお得?
このカテゴリーでは、枕もダメ、サプリもダメ、鼻チューブもだめ!という重症の睡眠時無呼吸症候群の方のためのCPAPについて説明しますね。いびきはピタッと収まるけれど、いろいろと考えなきゃいけない事柄があります。最適解をみつけてみてください!