いびき対策に加えて睡眠の質を向上させる生活習慣

いびきや無呼吸の克服に加えて睡眠の質を向上させる生活習慣記事一覧

睡眠時無呼吸症候群やいびきを克服して、睡眠の質が改善すると、体にも大きな変化が現れます。CPAPでも、枕でも、マウスピースでも、サプリでも何でもいいです。とにかく、無呼吸やいびきを克服することが大切です。いびきや無呼吸を改善しないことには、よい人生は歩めないといっても過言ではありません。ここでは、それらを克服することで起こるよい変化についていろいろと探ってみたいと思います。眠りの質は、生活習慣とセ...

眠りの時間にはコアタイムがあるそうです。コアタイムとは、この時間は絶対に眠るべしという時間です。最近の研究では、3-3-7拍子を意識することが重要と言われています。3:入眠後連続3時間は眠る!3:午前3時は絶対に眠っている!7:7時間の睡眠時間を確保する!ということです。もちろん、これらの眠っている時間は、CPAPやマウスピース、枕などで、いびき対策・無呼吸対策を行っていることが前提ですよ!

睡眠の質を維持するのは日々の生活習慣が大切です。そんなこたーわかってますよね。でも、具体的な眠り方ってなかなか意識しづらいですよね。寝てるんですから。特に、休日なんかいつまでも寝ていられるという方も多いと思います。まあ、子どもが小さかったりすれば、子どもに付き合ってゆっくりまどろむということもあんまりできませんけどね・・・。休日に朝寝坊は最高の贅沢です。普段の疲れをいやすためにもしっかり眠りたいと...

旦那のいびきがうるさくて別の寝室で寝ている奥様。いびきから解放されて喜んでいる方も多いと思います。でも、小さい子供がいるお母さんは、子供と一緒に寝ることが多いと思います。子供たち、かわいいんですけど、寝ているときはよく動きますよね。寝相は悪いし、まとわりついてくるし。お母さんたちは、日々、様々な努力をしつつ寝ているかもしれません。昼間もうるさいし、ゆっくり寝かせてくれない。かわいいんだけど、なんだ...

いびきや睡眠時無呼吸症候群を始め、いろんな睡眠障害が現代人には多いですよね?あなたもいろんな原因でよくねむれないことがあるかもしれません。睡眠不足は、いろいろな弊害を及ぼします。疲労が回復しないので体に直接的なダメージを与えることがありますし、精神的にもうつ病の原因になったりします。我々現代人は、積極的に睡眠不足の対策をする必要があるんです。特に子育てを頑張っているご夫婦ならなおさら、睡眠不足に気...

朝一番の味噌汁が睡眠の質を向上させる第一歩と言われています。大豆製品に含まれるトリプトファンを効果的に摂取できるからです。味噌汁の具が豆腐であったり、納豆も一緒に食べれば、もう最高です。トリプトファンは、脳内物質セロトニンの材料となる物質です。セロトニンは人間の精神面に大きな影響与え、心身の安定や心の安らぎなどにも関与する物資です。オキシトシンとともに『幸せホルモン』とも呼ばれます。セロトニンが不...

運動習慣。いい響きですね。日々の運動が習慣化できると、ものすごい健康に慣れそうな気がしませんか?いびき克服などの目標がなくても、運動の習慣化ができる、と生活習慣病予防などの観点からもいいことですよね。運動習慣をつけるにあたって、意識すべきポイントについて考えてみましょうね。・しんどくない運動をこころがける・燃え尽きちゃいけない・日常動作を馬鹿にしない・ちょっとでも行えばOKと考える・運動したあとの...