朝一番の味噌汁が睡眠の質を向上させる?トリプトファンの効果!

大豆製品に含まれるトリプトファンの効果!

味噌汁,睡眠の質,向上

朝一番の味噌汁が睡眠の質を向上させる第一歩と言われています。

 

大豆製品に含まれるトリプトファンを効果的に摂取できるからです。味噌汁の具が豆腐であったり、納豆も一緒に食べれば、もう最高です。

 

トリプトファンは、脳内物質セロトニンの材料となる物質です。

 

セロトニンは人間の精神面に大きな影響与え、心身の安定や心の安らぎなどにも関与する物資です。

 

オキシトシンとともに『幸せホルモン』とも呼ばれます。

 

セロトニンが不足すると、うつ病や不眠症などの精神疾患に陥りやすいと言われています。

 

当然、睡眠の質にも影響を与える事になります。

 

精神的な不安をうまく処理できないまま日常生活を送るのは、こころと体の健康に大きな影響を及ぼすことは、容易に想像できると思います。

 

セロトニンの分泌を過不足なく行うための情報サイトも数多く存在するので、ご存知の方も多いと思います。

 

規則正しい生活リズムの構築、バランスの良い食事、運動習慣をつけるなど、セロトニンの分泌を促すために気をつけることは多々あります。

 

これに加えて、ストレスの軽減も考えていかないといけませんね。

 

セロトニンの分泌が不足すると、徐々に負のサイクルが回り出す

 

セロトニンの分泌が不足する→ストレス耐性が落ちる→精神的に不安定になる→余計にセロトニンの分泌が落ちる

 

卵が先か、鶏が先かの議論になりますが、ストレスがあるから、セロトニンが落ちていくのか、セロトニンが落ちるから、ストレスに弱くなるのか?

 

ということです。

 

どちらも正解であり、総合的な対策を実施する必要があるんですね。

 

この負のサイクルを何処かで断ち切らねばいけません。

 

そのためのきっかけになるのが、朝一番の味噌汁習慣というわけです。朝食を食べる習慣がない人は、意識的に味噌汁だけでも飲む習慣をつけましょう!

 

わざわざ作らずとも、コンビニでインスタント味噌汁が売っています。

 

これだけでも十分な生活習慣の改善になると言われています。

 

朝一味噌汁が大変な人は、バナナを食べましょう!

味噌汁,睡眠の質,向上
セロトニンの材料であるトリプトファン。大豆製品の他にもバナナにも多く含まれていることが知られています。

 

バナナは、トリプトファンをセロトニンに変換するためのカロリーやビタミンB6といった栄養素も多く含まれている、ナイスな食材です。

 

朝一味噌汁が大変な人は、バナナを常備して、毎朝1本食べるようにしてみると、睡眠の質の向上や、ストレス耐性の向上が見られるかもしれませんよ!

 

頑張りましょう!


スポンサーリンク

関連ページ

睡眠時無呼吸症候群は睡眠障害!克服すれば人生が変わる!
睡眠時無呼吸症候群やいびきは睡眠障害です。睡眠障害を克服すると睡眠の質が劇的に変化して、体にいい影響を及ぼすことが知られています。睡眠は人生の3分の1を占める重要な時間です。睡眠の質が改善するとどのようなメリットがあるのかを探ってみました。無呼吸やいびきは克服して損はありませんぞ!頑張りましょう!
まず見直すべきは、睡眠時間!睡眠のコアタイムを意識する
眠りの時間にはコアタイムがあるそうです。コアタイムとは、この時間は絶対に眠るべしという時間です。最近の研究では、3-3-7拍子を意識することが重要と言われています。もちろん、これらの眠っている時間は、CPAPやマウスピース、枕などで、いびき対策・無呼吸対策を行っていることが前提ですよ!
無呼吸症以外の人も必見!睡眠の質を維持するための休日の寝方。
睡眠の質を維持するのは日々の生活習慣が大切です。そんなこたーわかってますよね。でも、具体的な眠り方ってなかなか意識しづらいですよね。寝てるんですから。休日に朝寝坊は最高の贅沢です。普段の疲れをいやすためにもしっかり眠りたいところですね。「メラトニン」の分泌調節を知ることで、休日の睡眠を改善させる方法をご紹介しますね。
子供と一緒に寝ているお母さんは要注意!睡眠不足は虐待の原因にも?
小さい子供がいるご夫婦で、旦那のいびき対策を実施して、それで睡眠を邪魔されることはなくなったが、実は、子供が奥さんの睡眠を害していると考えられる家族に向けた記事です。奥さんの心と体の健康は子供に大きな影響を及ぼすことを知ってほしいです。虐待や、うつ病等の誘発原因になりうるから真剣に考えていきましょう!。
睡眠時無呼吸症候群による睡眠不足が子育てに与える悪影響!虐待の原因にも?
子どもとの関係で悩んでいる親御さんがいたら、ぜひとも、ご自身の睡眠に目を向けて、積極的な睡眠対策をなさることをおすすめしたいです。あなたがしっかり眠ることで、穏やかな心で子どもと接することができます。家族の平和、子どもの健やかな成長には、親がしっかり眠っていることが大切なことです。たかが睡眠と侮らないでくださいね。
いびき克服、CPAP卒業に向けた運動を習慣化する方法
いびきや無呼吸を克服すると睡眠の質が劇的に変化して、体にいい影響を及ぼすことが知られています。睡眠は人生の3分の1を占める重要な時間です。睡眠の質が改善する生活習慣について探ってみましょう!無呼吸やいびきは克服して、生活習慣の見直しを図って損はありませんぞ!